大阪・京都(観光)観光

【ベトナム人ライターが見た日本】兵庫県の世界最長の吊り橋『明石海峡大橋』

兵庫県にきたのなら神戸港や有馬温泉だけでなく、絶対に行くべきスポットの一つが明石海峡大橋です。

神戸市と淡路島を繋ぐこの橋は、1998年(平成10年)の開業以来、全長3,911m、中央支間1,991mで世界最長の吊り橋として認定されています。

明石海峡大橋の近景

夕暮れ時…

大蔵海岸からの景色

明石海峡大橋だけでなく、橋の下にある舞子公園や舞子海上プロムナードなどいくつかの観光スポットがあります。また、毎年4月から11月まで、エレベーターに乗って塔頂(海上約300m)へ行くツアーがあり、塔頂から兵庫ー淡路の絶景のパノラマビューを一望することができます。自撮りやパノラマ写真が好きな人にはオススメです!

『舞子公園』

〒655-0047 神戸市垂水区東舞子町4-114

アクセス:

  • JR神戸線 舞子駅
  • 高速舞子バスのりば

経費

  • 舞子公園: 無料
  • 橋の科学館:310円
  • 舞子海上プロムナード:250円 (日・祝:300円 )
  • 明石海峡大橋ブリッジワールド(塔頂見学ツアー):3,000円 / 回

出典:https://www.jb-honshi.co.jp

関連記事

Tags
Back to top button
Close