観光

札幌の中心から眺めるパノラマ夜景!雰囲気も上質な「JRタワー展望室 T38」

観光

 

日本新三大夜景に認定された札幌。

夜景の街として、知名度がグングン上昇中!

札幌には多数のおすすめ夜景スポットがありますが、ただでさえ寒い札幌……寒い時期の外での夜景鑑賞はちょっとツライ。

そんな方にオススメなのが、「JRタワー展望室 T38」です。

「38」は展望室が38階にあることを意味しています。

 

 

JRタワーは、札幌駅に直結しており、アクセスも便利。

6階にチケットカウンターがあり、そこから地上160mの展望台まで一気に上昇!

エレベーターを下りた瞬間、札幌市街地の夜景が一気に眼前に広がります。

 

北は北海道大学、西は円山、大倉山などの眺望が広がっており、とくに賑やかな大通やすすきの方面が広がる南側は、煌びやかな光であふれています。

 

同展望室を中心に、碁盤の目状に夜景が広がるように見える光景も特徴的です。

 

 

 

お洒落なBGMが流れる展望室の雰囲気も上質で、デートにも最適。

冬は空気が澄んで夜景が綺麗ですが、寒いのが難点。

ここなら寒さも気にせず、ゆっくりと夜景が楽しめますね。

 

 

営業日時:10:00~23:00 (最終入場 22:00まで)

住所:北海道札幌市中央区北5条西2丁目5番街

公式サイト:https://www.jr-tower.com/t38

 

<カメラマン>

夜景写真家・中村勇太。夜景スポットを取材し、自ら運営する夜景情報サイト「夜景FAN」にて情報を発信。観光・カメラ雑誌で夜景に関する記事執筆、夜景特番制作協力・出演。

https://yakei-fan.com/

 

 

 

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • Pinterest
RELATED POST

ページトップへ