集客

ベトナム人との人間関係構築に活かせるかも?!ベトナムの占いについて知ろう

ベトナムをターゲットにビジネスをするならば、まずはベトナムを知ることから! 集客をするにも、広告を打つにも、インフルエンサーマーケティングをするにも、ベトナムの文化を知り、ベトナム人の好きなもの、興味のあるものを知らなければ、何が効果的なのかわかりませんよね。 ベトナムをターゲットとしたビジネスを考えるのならば、ベトナムの文化を知ることは大きなチャンスに繋がるかもしれません。

これからの外国人材について考える〜日本の人材不足問題と技能実習、特定技能で働くベトナム人

コロナ禍の現在でも、街中で外国人が働いている姿を目にします。コンビニ、飲食店、ホテル、工場、介護施設など、今や外国人の存在は私たちの生活の中で当たり前となっています。特に地方では労働力不足が顕著で、外国人労働者の存在なしには経済が回らない、という問題も出てきています。 日本の経済に必要不可欠となった外国人材。その中でも注目すべきは技能実習と特定技能ビザで働くベトナム人の増加。

コロナ禍で困窮…在留ベトナム人留学生の状況

コロナ禍でも母国に帰国せず日本に住むベトナム人は多くいます。 技能実習生や特定技能ビザで働く人、家族滞在や学生など、コロナ禍でも母国に帰国することなく、日本に滞在して夢を叶える努力をしている人々。 私たち日本人でも大変な時期ですが、母国以外で暮らす在留外国人の方々はもっともっと大変な思いをしていることでしょう。 今回は、公益社団法人ベトナム協会と在日ベトナム学生青年協会が

ベトナムの長者番付1位!ベトナムを代表する企業「ビングループ」

経済成長が注目されているベトナムですが、ベトナム国内でトップを走る企業「ビングループ」をご存知ですか? ベトナム国内で目にしないことはない、ビングループの店舗。ビングループはベトナムの経済を支える大きな企業です。 ベトナムをターゲットにするならば、ベトナムを代表する企業を知っておきましょう。 今回は、ビングループについてお伝えします。 2021年度世界長者番付に

【ベトナムの経済】伸び盛りのベトナムのトップ企業は?

コロナ禍で経済が伸び悩む中、ベトナム経済はプラスの成長を続けています。そんな伸び盛りのベトナムの企業について、知っていますか? どんな企業の人気があり、どんな企業が売り上げを伸ばしているのか…。 ベトナムをターゲットにビジネスを考えるならば、ベトナムの経済成長を支える企業を知っておきましょう。 最近は、新型コロナウイルスのワクチン製造をベトナムのビングループが開始したとい

【訪日ベトナム人の消費行動】ベトナム人インバウンドはどんなことにどれだけお金を使っているの?

新型コロナワクチンの接種が世界で進んでいます。インバウンドが回復する日もそう遠くないかもしれません。 インバウンドが回復したら…では、回復の波に乗り遅れてしまいます。 今だからこそ、インバウンド対応を進めておきましょう。 インバウンド対応といっても、何から始めていいのか…と悩みますよね。まずはインバウンド対策の対象となる国を知ることが大切です。LocoBeeでは、

健康志向が進むベトナム!注目度が高まる健康食品市場 

近年、ベトナムでは健康志向が高まってきています。経済発展に伴う中間層、富裕層が増加するにつれ、健康食品市場が急成長しています。新型コロナウイルスの影響もあり、ますます健康志向に拍車がかかっている状況です。 特に日本製のサプリメントは人気が高く、日本旅行のお土産としてサプリメントのリクエストは多いようです。 今回は、健康志向が進むベトナムで大注目の健康食品市場をご紹介します。

【文化を知ってインバウンド対策】ベトナム女性にとって大切な日「女性の日」

インバウンド、アウトバウンド対策は相手国の文化を知ることが大切です。 文化を知らずに様々な対策を打っても、空振りに終わってしまうことも。効果的な対策をする為には、文化、慣習、性格を知り、お互い尊重できる関係性を築きましょう。 今回は、ベトナムに向けたビジネスをするなら知っておくべき重要な日「ベトナム女性の日」についてお伝えします。 1年に2回ある?!ベトナムの

【新型コロナ対策】ベトナムでの新型コロナウイルスワクチン接種はどうなっている?

新型コロナウイルス押さえ込みに成功し、新型コロナ対応の優等生とされていたベトナム。 ベトナムでは早い段階から海外からの入国を制限しており、もし入国する場合には厳しい条件を課していました。 海外からの流入を防ぐこと、そして隔離と検査の徹底がベトナムの新型コロナ対策の要となっていました。感染者が発生した場合は建物や施設、地域を閉鎖し、濃厚接触者からの接触者も含めて隔離の対象とする徹

急成長するベトナムのEC市場!〜世界から注目されるベトナムのECビジネスを知る

コロナ禍で伸びたビジネスといえば、ECが挙げられます。 既に私たちの生活の一部となったECですが、ベトナムのEC市場はどうなっているのかご存知ですか? 経済成長とともにベトナムのEC市場は大きく発展しており、今、世界から注目されている市場なのです。 ベトナムに向けたビジネスを考えるならば、ベトナムのECビジネスを知っておきましょう。 今回は、伸び盛りのベトナムのEC

ベトナムのキャッシュレス化はどのように進んでいる?〜ベトナムの電子決済を知ってインバウンド対策〜

世界ではキャッシュレス化が進み、現金という概念が以前とは変わってきています。 クレジットカード、デビットカード、モバイル決済、QRコード決済、プリペイドカードなど、様々な決済方法が日常に溢れ、現金を持ち歩くことなく快適に生活を送れるようになってきました。 欧米や中国、韓国などと比べると、日本もキャッシュレス後進国と言われていますが、ベトナムは日本よりもさらに現金主義となっており

日本で働くベトナム人を知る〜“技能実習”と“特定技能”の違いを知っていますか?

日本で働くベトナム人は年々増加しています。 在留ベトナム人の多さは日々の生活で実感する機会もあると思いますが、日本で働くベトナム人はどんな資格で働いているかをご存知ですか? 「技能実習生」「特定技能」ニュースでよく耳にする単語ですが、どんな違いがあるのか、実際に説明するとなると難しいですよね。 今回は多くの在留ベトナム人が日本で働くために取得するビザ「技能実習」と「特定技

【ベトナム人の訪日旅行事情】〜ベトナム人に日本への旅を選んでもらうために〜

新型コロナウイルスの影響で、現在訪日観光客はほぼゼロの状態が続いています。しかし近い将来、必ず訪日外客は回復します。 コロナ禍以前は、訪日外客数の伸び率No.1であったベトナム。 コロナ禍が落ち着いた後は、また多くのベトナム人が日本を訪れてくれるでしょう。その前にぜひベトナム人の旅行事情を知っておいて欲しいのです。アフターコロナにスタートダッシュを切るためには、今は大切な種まき

ページトップに戻る