SPOT

【トラベックスツアーズ×LOCOBEE】バスツアーで行けるおすすめスポット紹介 神秘的な透明度の湧水池 名水百選にも選ばれた「忍野八海」

SPOT

トラベックスツアーズとLOCOBEEがタッグを組んで、バスツアーで行けるおすすめスポットを紹介するシリーズ。

今回は、富士山の麓にある、透き通るような湧水が有名な「忍野八海」をご紹介します。

 

忍野八海って?

 

世界遺産の富士山の構成資産の一部「忍野八海(おしのはっかい)」

こんこんと湧き出る澄んだ水は、日本の名水百選にも認定されています。

富士山を水源とする「出口池(でぐちいけ)」「お釜池(おかまいけ)」「底抜池(そこなしいけ)」「銚子池(ちょうしいけ)」「湧池(わくいけ)」「濁池(にごりいけ)」「鏡池(かがみいけ)」「菖蒲池(しょうぶいけ)」の8つの湧水池を、忍野八海と呼んでいます。

 

 

忍野八海周辺マップ

http://www.vill.oshino.yamanashi.jp/docs/2014030300014/

 

神秘を感じる透明な水

 

忍野八海の水は、それはもう幻想的な透明度。

富士山の雪解け水が濾過され、こんこんと湧き出る様は、自然の神秘を感じます。

泉を覗き込むと、想像以上の水の青さと透明度に心を奪われます。

 

 

うっとりするほど綺麗な水中を優雅に泳ぐ魚の姿。

透明度の高さ故に、まるで浮いているようにも見えます。

 

湧水口が覗ける「中池」

 

土産物屋などが並ぶ場所にある「中池(なかいけ)」

実はこちらは人工池。

人工池と言っても、池の中心に湧水口があり、そこから湧き出る水の透明度は目を見張るものがあります。

 

 

コバルトブルーに輝く湧水口はなんと水深10メートル。

あまりにも透明な水故に、深さの感覚が麻痺してしまいます。

神秘的な透明度の水を覗き込んでいると、まるで引き込まれそうな感覚に。

 

湧き出る美味しい水を飲めるスポット

 

中池に向かう途中に、自由に湧水が飲めるスポットがあります。

ペットボトルに入れて持ち帰ることも可能。

 

 

都会の水とは全く違う、味わい深さを感じられます。

何十年もかけて濾過された水はとても澄んで清らかな味わい。

水と言ってもこんなに違うんだ!とびっくり。

 

 

 

富士山が美しく見えるビュースポット

 

ここ、忍野八海は富士山が美しく見えるビュースポットでもあります。

忍野八海のバックにそびえる富士山が眺められる絶好のロケーション。

 

 

場所によっては、水に写り込んだ逆さ富士の姿がみられるところも。

昔懐かしい水車小屋や畑など、日本の原風景を感じられるのも、人気の秘密です。

 

パワースポットとしても有名な忍野八海

 

澄んだ空気と厳かな雰囲気の湧水池で、日々の疲れを浄化出来そうな、そんな場所「忍野八海」

神秘的な澄んだ水からは、たくさんのマイナスイオンを感じる事が出来ました。

昔は富士山に登る前に身を清めるための巡礼地でもあったそう。

澄んだ水は身も心も浄化してくれる力が秘められている、それを感じられる貴重なスポットです。

 

【忍野八海】
住所: 山梨県南都留郡忍野村忍草

http://www.vill.oshino.yamanashi.jp/8lake.html

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • Pinterest

RELATED POST

RANKING

FACEBOOK

ページトップへ