FOOD

留学生と日本発見シリーズ:コストパフォーマンス抜群!日本で人気の居酒屋「鳥貴族」へ行ってみた

FOOD

日本に来たら、やっぱり現地ならではの文化、食事を体験したい!
多くの訪日観光客はそう思うのではないでしょうか。
お寺、神社などの観光名所に行くのはもちろんですが、日本の生活を味わうのなら、居酒屋に行く事をオススメします!
日本の多くの人たち、学生や社会人も、居酒屋で同僚や友人と楽しい時間を過ごします。

 

今回ご紹介するのは、居酒屋の『鳥貴族』です。
鳥貴族は2018年8月現在、全国に635店舗あります。
今回訪れたのは、原宿明治通り店。

 

店内はウッドベースの温かみあふれるつくりで、過ごしやすくなっています。

 

 

オーダーは全てタブレットを使用。

 

メニューはバラエティに富んでいて、焼き鳥だけでなく、釜飯、うどん、ラーメン、おつまみメニューなどもあり、飲み物も多く揃っています。
そして極め付けは、全ての食べ物が298円だということ!
値段の心配することなく、たくさんの種類を味わえるのが嬉しいですね。

 

 

スピードメニューには、日本でのおつまみの定番、枝豆や冷奴などがあります。

 

 

特に冷奴は外国人には大きなインパクトのある食べ物のようです。
豆腐は知っているものの、鰹節は知らないという人も多く、外国人観光客にとってはこのメニューだけでも新しい日本を発見にもなりますね!

 

ちなみにキャベツ盛りは、おかわり自由!
こちらも是非頼んでみて!

 

メインの焼き鳥は鶏の部位からたくさんの種類を選ぶことが出来ます。

 

 

むね、もも、皮、ささみ、軟骨、レバー、砂肝、心臓などなど。
また、タレか塩の味付けの選択も出来るので、色んな部位を自分好みにチョイス出来るのも嬉しい!

日本で人気の鳥貴族で、手軽に、おいしく、居酒屋の体験をしてみて下さいね!

 

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • Pinterest

RELATED POST

RANKING

FACEBOOK

ページトップへ