SPOT

ベトナム人の私が行く!1日贅沢に楽しめる日帰りバスツアーの魅力を徹底レポート!【後編】

SPOT

盛りだくさんのバスツアー。
前半だけでも随分と楽しんでおりますが、まだまだ続きます!
前半の記事はこちらからチェック!→
いよいよ今回のメイン、ひたち海浜公園のネモフィラ鑑賞へ。
写真で見てから憧れていた、一面青の世界はどんなものなのか・・・期待に胸が高鳴ります。

 

青の世界、ネモフィラが広がる 茨城県 国営ひたち海浜公園へ

 

この日は雲ひとつない快晴!
普段の東京の生活では見られない、大きく広がった空は一段と青く感じられます。

 

ひたち海浜公園はとにかく広い!
観覧車をはじめとした遊園地、アスレチック広場やバーベキュー広場、そして四季折々の季節の花が咲き誇る公園内。
一日いても足りない?と思うくらい、楽しみがたくさんです。

 

ネモフィラが咲き誇るという丘を目指して歩いて行く私たち。
ふと気付いたら、空の青と一続きの青い丘が目の前に!

ちょうど菜の花も見頃を迎えていて、鮮やかな黄色と青のコントラストが美しく、息をのむほど。

 

ネモフィラが咲き誇る丘へ向かうと、辺りは一面青の世界。
空の青と、ネモフィラの青、目に見える世界が青に染まります。

 

想像以上の、目の前に広がる一面のネモフィラ。
ここまで青が鮮やかで、ここまで青が広がっているなんて、まるで夢の世界のよう。
写真で見たそのままの景色が、実際に目の前に広がっている事に感動を覚えます。

450万本のネモフィラが作り出す青の絨毯は、世界からも注目されており「青の絶景」「空と繋がる丘」などと絶賛されています。
夢のような、天国のような世界が実際に目の前に広がるこの景色、一度見たら忘れられない事でしょう!

 

そうそう。実は、このネモフィラの丘の上には鐘があります。
この鐘を鳴らすと幸せになれるとか・・・?
とても長い行列が出来ていたので、時間のある人は是非やってみてくださいね!

 

 

ネモフィラだけじゃない、この時期見頃のチューリップにも感動

 

ちょうどこのツアーに行った時期、チューリップも美しく咲いていました。
チューリップのイメージを良い意味で覆してくれた、ここのチューリップ畑。
なんと品種数は248種!
チューリップが辺り一面咲き誇る、ポップでキュートな雰囲気はまるで夢の国に迷い込んだよう。

これも?こんな形も?こんな色も?
と、見た事のないチューリップに大興奮。

 

圧倒的なネモフィラの青にも心を奪われましたが、カラフルでキュートなチューリップにも感動。

ひたち海浜公園、本当におすすめのスポットです!

 

【国営ひたち海浜公園】
住所:〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡大沼605−4

http://hitachikaihin.jp/

 

真っ赤ないちごを好きなだけ!いちご狩り食べ放題!

次に向かった先は、いちご狩り食べ放題が出来る「すずめっこ森」

 

ビニールハウスの中には、真っ赤に実ったいちごがたくさん!

 

30分間、好きなだけ、どれだけ食べてもOKです!
いちご狩りが初めての私、何個食べられるかドキドキです。

 

まずはひたすら、食べる!食べる!食べる!
おしゃべりもそこそこに、いちごを取っては口に入れる!
もぎたてジューシーないちごは、午後の疲れてきた身体に沁み渡ります。

 

真っ赤に実ったいちごは、見た目も美しい!

 

いちごはビタミン豊富で、女性が気になる美容にもバッチリ。
スーパーなどで購入すると結構値段の高いいちご。
こんなに一度にたくさん食べられるなんて、本当に幸せ!

結局いくつ食べたのか・・・?30〜40個は食べたと思います!

一緒に行った友達はもっと食べていて、きっと50個以上!
もういらない!思うほどいちごを食べられるなんて、幸せ以外の何物でもないですよね。

 

帰りはぐっすり、バスの中でおやすみなさい

 

朝から夜まで大充実の、バスツアー。
帰りはみんな、バスの中でぐっすり。
バスツアーの良いところは、眠っていても目的地まで連れていってくれる事。

 

眠っている間に、バスは新宿に到着。
午前から色んなところを回り、あっという間の一日でした。

 

今回参加したバスツアーについて

 

日本で初めて参加したバスツアー。
初めは大丈夫かな?と不安もありましたが、基本的にはバスの中で座っているだけで目的地まで連れていってくれるこの快適さ!

自分で色々と調べたり、交通機関の時間を気にする必要もなし。
バス内での飲食OK、寝ていてもOK、バスの中での過ごし方は各自の自由。

集合時間はしっかりとわかりやすく表示してくれるので、少し日本語が聞き取れなくても大丈夫。
添乗員さんはとっても優しく、わからない事もしっかりと教えてくれますし、ツアー参加者に気を配ってくれています。

 

快適に、安心して、目的地まで連れて行ってくれるバスツアー。
自分では行きづらいところに行けるのも、バスツアーならではの良いところ。
時期によって色々な日本のおすすめスポットツアーが開催されているので、自分の知らない日本の各地を訪れることが出来るのは魅力です。

 

 

今回参加した「トラベックスツアーズ」さんのツアーは、以下からチェック出来ますよ。
http://www.travex.jp/

ほとんどの日帰りバスツアーは5,000円〜10,000円前後。
交通費、時間、訪問先、食事、快適さなどを考えたら、とってもお得な値段だと思います。

快適で楽しいバスツアーに、ハマりそうです!
バスツアーの魅力のまとめは、次の記事で!→

 

もし、バスツアーに興味があれば、LOCOBEEのチャットでも質問を受け付けています。

LOCOBEEはあなたの日本滞在のお手伝いを致します。
あなたの日本滞在が、素晴らしいものになりますように!

次はバスツアーでどこに行こうかな?

 

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • Pinterest

RELATED POST

RANKING

FACEBOOK

ページトップへ