NEWS

横浜みなとみらい地区が最も輝く日!「全館点灯ライトアップ」オススメ鑑賞スポット3選

NEWS

 

横浜みなとみらい地区は、夜景が綺麗な街として知られています。

いつ見ても綺麗ですが、1年のうちでもっともみなとみらい地区が輝く日が、12月22日に実施される「みなとみらい21オフィス全館ライトアップイベント」です。

この日は、みなとみらい21地区内のオフィスビル群の明かりが一段と眩しく輝く日。

今回は、この大イベントのオススメ鑑賞スポットを3つをご紹介いたします。

 

大さん橋国際客船ターミナル

みなとみらい地区の定番スポット、通称「大さん橋」。 

屋上の”くじらのせなか”と呼ばれる展望デッキからは360度の眺め。

全館点灯に加え、ベイブリッジもよく見えます。

美しい夜景だけでなく雰囲気も良いため、デートにも最適。

空気が澄んでいれば富士山が見えるのも見どころ!

 

 

万国橋

万国橋は運河に架かる歴史の趣を感じさせる橋です。

橋の上からは、正面に横浜ランドマークタワー、さらに大観覧車コスモロックもよく見えます。

ここからは、運河に全館点灯しているビル群が水面に映る美しい光景が見られます。

近年、かなりの人気スポットとなっているので、写真を撮りたい方は早めに訪れる事をオススメします。

 

 

汽車道

かつて走っていた鉄道の跡地を整備して作られた遊歩道で、レールや橋梁が今でも名残として残っている汽車道。

汽車道の周囲は360度遮るものがなく、横浜ランドマークタワーをより近くで見上げることができます。

ちょうど目の前の運河には、屋形船がゆらゆらと漂い、夜景がより賑やかな光景となります。

 

 

 

ここまで、全館点灯のオススメ鑑賞スポットを3つご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

年に一度のチャンス。見逃せませんよ!

 

 

 

 

開催日時:2017年12月22日(金)

点灯時間:16:30~21:30

場所:神奈川県横浜市

公式サイト:http://minatomirai21.com/

 

<カメラマン>

夜景写真家・中村勇太。夜景スポットを取材し、自ら運営する夜景情報サイト「夜景FAN」にて情報を発信。観光・カメラ雑誌で夜景に関する記事執筆、夜景特番制作協力・出演。

http://yakei-fan.com/

 

 

 

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • Pinterest

RELATED POST

FACEBOOK

ページトップへ